まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪

siro

投稿日:

0





-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

RC耐震補強の壁厚などの構造規定

以下、防災協の改修指針より。 〇増設耐震壁による補強 ・壁厚‥柱幅の1/4以上かつ15cm以上で、梁幅以下 ・鉄筋‥せん断補強筋比は0.25%以上1.2%以下、壁厚が18cm以上の場合にはダブル配 …

no image

耐震規定の変遷

●1915年(大正5)   佐藤利器が「家屋耐震構造論」の中で「建物の重量にある係数を掛けた水平力を建物に作用させ、それを設計地震力とする」という考え方を提唱。 ●1920年(大正9)  「市街地建築 …

no image

あと施工アンカーのまとめ

あと施工アンカー(接着系アンカー)について、いつも「あれ何dだっけ?」ってなるので、まとめてみました。 こういう比較表作って眺めるの、大好きなんですよ(震え声) 各種合成構造設計指針と、診断指針、外側 …

【構造力学】ピンに関する勘違い

たまには構造力学に関することも… といっても、あんまり難しいことは書けませんが。個人的に引っかかりそうなところだけ^^;   上図の2連続の梁(2連梁と呼びます)の曲げモーメント図(M図)は …

SS41はいつからSS400になった?

既存鉄骨造の耐震診断、補強をする際、鋼材の材種を確認する必要があります。 といっても、診断・補強の対象となる建物は、ほとんどSS41が使われています。   材質としては同じですが、いつからS …