まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

p0117_l

投稿日:

0





-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

S造接合部のボルト、PLなどの重量の考慮

S造の確認指摘で、 「接合部のボルト、PLなどの重量は考慮していますか?」 などという指摘が出てきているようです。 最近の電算は、これらの重量も、骨組重量に対する割増し率として考慮することができるよう …

ペントハウスは階数に含まれないか?

ペントハウスは階数に含まれないか。たまにこれが問題になります。 鉄骨造の場合、階数によってルート判定が変わってくるため、ペントハウスが階に含まれるかどうかが重要になってくるからです。 また、ペントハウ …

no image

減築する場合に建築確認は必要か。構造の既存遡及は?

以下、参考文献より部分的に(ちょっとだけ)抜粋させていただきました。   減築する場合、「大規模の修繕」に該当しない場合は原則、建築確認不要。 減築であっても、例えば階数を1層減らし、従前が …

no image

「なぜ新耐震住宅は倒れたか 変わる家づくりの常識」

「なぜ新耐震住宅は倒れたか 変わる家づくりの常識」 (日経ホームビルダー編 日経BP社 2016年8月29日)の読書メモです。   ■2016年熊本地震 ・震源…熊本県熊本地方 ・地震規模 …

遷移温度とは?

遷移温度ってたまに見かけるけど、忘れたというか、よくわかってなかったので調べておこうと思います^^;     低温になると鋼材は粘り強さを失い、脆性破壊を生じる。これは、極寒冷時の …

ブログ内検索

よく読まれてる記事

よく読まれてる記事