まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

desktop-pc-5120×2880-wallpaper_00209

投稿日:

0





-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

端部の断面算定位置など

■端部の断面算定位置と応力採用位置   端部の応力採用位置は、通常、長期は節点位置とし、短期は断面算定位置(剛域端)とする。   設計用曲げモーメントは、通常、「剛域端」の方が「壁端または梁・柱面」よ …

no image

Excel標準装備の「数式」で長い√ 記号を書く方法

今までエクセルの「オブジェクト」にあった「Microsoft 数式3.0」がこないだのアップデートで削除されました。 以下は、リボンに標準装備されている「数式」で、√(ルート記号)の上の線を伸ばしたも …

no image

杭径と杭種、どちらを上げる方がお得か

プレボーリングの既製杭、PHC杭をよく使うのですが、設計変更でもともと考えていた杭では持たなくなる ということが結構ありますよね。 支持力が持たなくなったときは、杭径を上げるか、杭長を長くするかという …

no image

安全証明書とは?

 香川県建築指導課HPより  建築士は、構造計算により建築物の安全性を確かめた場合は、「構造計算により安全性を確かめた旨の証明書」 を設計の委託者に交付しなければなりません。(建築士法第20条第2項) …

no image

アンカーボルトは中ボルトじゃない

私が入社して間もないころ、アンカーボルトの計算で高力ボルトの耐力を用いて計算していたため、 上司に「アンカーボルトは高力ボルトじゃない。中ボルトですよ。」と言われ、ああそうなんだと何年か思っていました …

ブログ内検索

よく読まれてる記事

よく読まれてる記事