まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

desktop-pc-5120×2880-wallpaper_00108

投稿日:

0
いいね! 0
読み込み中...





  

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

剛床・剛床解除について

電算ソフトでは、鉛直荷重時と水平荷重時それぞれについて剛床or剛床解除の設定をすることができます。 ■X方向のみの平面フレームを考えた場合、 鉛直荷重時に剛床とすると、同一層における各節点のX方向変位 …

no image

設備に干渉するブレース

ここ何回か、確認申請が下りた後で言われたこと。 「ここの水平ブレースが設備の配管に干渉してるから、(水平ブレース)のけたらいかん❓」 こんなとき、 「ブレースが設備に干渉してるんじゃなく …

no image

Excel標準装備の「数式」で長い√ 記号を書く方法

今までエクセルの「オブジェクト」にあった「Microsoft 数式3.0」がこないだのアップデートで削除されました。 以下は、リボンに標準装備されている「数式」で、√(ルート記号)の上の線を伸ばしたも …

no image

杭径と杭種、どちらを上げる方がお得か

プレボーリングの既製杭、PHC杭をよく使うのですが、設計変更でもともと考えていた杭では持たなくなる ということが結構ありますよね。 支持力が持たなくなったときは、杭径を上げるか、杭長を長くするかという …

アスベストはどこに使用されていたか

改修工事や解体工事で問題となるアスベスト。 アスベストというと鉄骨造の耐火被覆・断熱材というイメージが強いですが、その他にもいろいろ使われていたようですね。 概要 石綿の繊維1本は直径0.02-0.3 …

ブログ内検索

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スポンサーリンク



ブログの更新をメールで通知

✉ブログの更新をメールでお知らせ↓

NEW!! 2020年版発売されました

スポンサーリンク