まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

RC 法規

構造的に無視しても良い開口の大きさ

投稿日:2018年2月26日 更新日:

この開口、構造的に無視してもいいんだっけ?っていう小さい開口、たまにありますよね。
どれぐらいまでならOKなのか。
黄色本p.318から一部抜粋します。(※ただし、開口補強は必要です。2010年版で改訂された開口補強筋の計算をすれば小開口なら補強筋なしでもいけるかも…)

開口部を設けない場合と同等以上の剛性、耐力を有する場合

■RC造
耐力壁に設けるエアコン用の貫通孔などで本号イに規定する開口周比ro及びℓo/ℓの値が0.05以下となる開口部を応力の小さい箇所に分散して設けたもの

■木造
耐力壁で、周囲の軸組から離して径50cm程度の開口部を設け、その周囲に両端が軸組の柱(間柱を除く)に達する受け材等を設けたり、壁内部の筋かい等の耐力要素を欠損させないもの

(参考文献)

0
いいね! 0
読み込み中...





  

-RC, 法規

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

付着と定着

RC規準では、 ・付着及び継手に関しては  長期+短期+安全性確保の検討が必要 ・定着に関しては  安全性の確保のみが要求されている。 異形鉄筋の場合、付着の破壊は付着割裂破壊となる。 これは、鉄筋が …

柱の軸方向変形の考慮がよくわからない

普段、構造計算に使っている一貫計算ソフトは、マトリックス変位法が用いられています。 たわみ角法や、固定法では曲げ変形しか考慮できませんが、 マトリックス法では、曲げ変形、せん断変形、軸変形(軸方向の変 …

建築基準法 第1条 公共の福祉とは?

2020年版の法令集を購入して、昨日やっとライン引きが終わりました。 ここ何年か、購入するかどうか迷って結局買わずじまいなことが続いていたのですが、 今年は防耐火関係の改正内容が反映されたので、買い時 …

no image

減築する場合に建築確認は必要か。構造の既存遡及は?

以下、参考文献より部分的に(ちょっとだけ)抜粋させていただきました。   減築する場合、「大規模の修繕」に該当しない場合は原則、建築確認不要。 減築であっても、例えば階数を1層減らし、従前が …

no image

集合住宅の床衝撃音

集合住宅の上下階の騒音問題って結構あるんですかね。 ついこないだ、アパートで騒音問題がらみの殺人事件もありました。 (私も一時期集合住宅に住んでいたことはありますが、音を気にしたことはありません。たま …

ブログ内検索

2018年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

スポンサーリンク



ブログの更新をメールで通知

✉ブログの更新をメールでお知らせ↓

NEW!! 2020年版発売されました

スポンサーリンク