Press "Enter" to skip to content

2×4 の×は なぜby(バイ)と読むのか

Last updated on 2020年5月19日

断面寸法が2インチ×4インチの部材を主に用いる2×4(ツーバイフォー)工法。

なぜ × を by っていうのかを小一時間調べても確信が持てなかったので、日本で英語の先生をされているアメリカ人の友達Jさんに教えてもらいました^^

two by four の by は、「掛ける, 乗算する」という意味の「 multiplied by 」の by なんだそうです。

A × B は A by B って略して読まれるそうですね。

例えば、四角なら2 by 2 square という。

一方、

A / B は、A divided by B なのですが、これは、A by B とは呼ばないそうです。(少なくともJさんは使ったことがないそうです)
A over B とか、A into B が正しい読み方。

2 / 4 なら two fourth とか 2 over 4 、2 into 4 と読む。

ちなみに、確率なら
100:1 = 100 to 1 と読むのだそうです。

Jさん、ありがとう^^

↓こちらのサイトでもいろいろ分かりやすく書かれていました。
話す英語。暮らす英語。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。