まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

S

設備に干渉するブレース

投稿日:

ここ何回か、確認申請が下りた後で言われたこと。

「ここの水平ブレースが設備の配管に干渉してるから、(水平ブレース)のけたらいかん❓」

こんなとき、
「ブレースが設備に干渉してるんじゃなくて、設備がブレースに干渉してるんです。」
と言いたくもなりますがぐっとこらえて…笑

設備って実施設計に入るのが遅いようなんですが、構造図あんまり見てくれてないんですかね(^ ^;)
水平ブレースって割と隙間が空いてるから、配管も間を通したりできそうに思うんですけど、できなかったりするようで。。
たまたまのけても大丈夫なところだったのでよかったですが。
BIMで設計してたら防げることなんでしょうかね。

 

ところでブレースって何語なんでしたっけ(^-^;

brace

●主な意味
(…に)つっかい棒を入れる、支える、(…を)補強する、(…を)締める、引き締める、ぴんと張る、ふんばる、緊張させる、身を引き締める、奮起する

英語だったんですね。
きっと習ってたんだと思いますが、すっかり忘れていました。
英検:準1級以上の単語  って書かれてたので、習ってなかったかもしれません。
名詞では、つっぱり、かすがい等の意味があるようです。

Brace for impact! で 衝撃に備えろ! になります。

ちなみに、Bryce(ブライス) は、バタフライが出していた卓球の高級ラバーのことなので混同しないようにしましょう。

ちなみに、「筋交い」を英訳すると、brace, diagonal brace
と出てきます。
ダイアゴナルは、対角線の,斜めの,といった意味だそうです。

ダイアゴナルフレームといえば、繭のようなモード学園のコクーンタワーが有名ですね。
最近ではダイアゴナルフレーム構造の大塚グループ大阪本社ビル、JSCA賞を受賞されました。

 

 

 

 

0
いいね! 0
読み込み中...





  

-S

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SS材・SM材・SN材

ほとんどSS材を使うけど、板厚方向に大きな力がかかるようなダイアフラムには SN材のCを使う(SN490C)。SN材は高いので、官庁物件等で指定された時以外はあまり使わない。 一般的な構造設計者がすぐ …

no image

クレーンの最大車輪圧

クレーンのある建物の構造設計ってめんどくさい! でも、やる度に設計方法の改善点が見つかり、それが面白くもあります^^ 「クレーン付き建物の構造設計指針」みたいなのができたら、ある意味らくなんでしょうけ …

新型コロナで高炉も休止に。

高炉とか大きい工場ってかっこいいですよね。学生時代に見学に行ったJFEの製鉄所と、日雇いバイトで行ったIC工場の感動は今でも覚えています。IC工場は普通にロボットがピロピロいいながら働いててSF感満載 …

SS41はいつからSS400になった?

既存鉄骨造の耐震診断、補強をする際、鋼材の材種を確認する必要があります。 といっても、診断・補強の対象となる建物は、ほとんどSS41が使われています。 材質としては同じですが、いつからSS400と呼ば …

軽鋼構造設計施工指針とは?

現在、非住宅(住宅以外)の鉄骨構造は重量鉄骨により設計されることがほとんどだと思いますが、稀に軽量鉄骨で作られているコンビニなどを目にすることがあります。平屋のコンビ二程度であれば、施工性の良さや軽さ …

ブログ内検索

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スポンサーリンク



ブログの更新をメールで通知

✉ブログの更新をメールでお知らせ↓

スポンサーリンク