まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

未分類

石膏ボード、ケイカル板、木毛セメント板

投稿日:

今回は意匠図の仕上表、矩計図によく登場する、内装下地材についてまとめてみたいと思います。

 

石膏ボード(略称:PB(プラスターボード)、GB(ジプサムボード)など)

 

(画像は こちらこちらこちら からお借りしました。)

  • 石膏を芯材とし、両面を石膏ボード用原紙で被覆成型した建築用内装材料
  • 防火性、遮音性、加工性に優れる。
  • 衝撃に弱い(もろく、かけやすい)。水に弱い。
  • 価格:めっちゃ安い(9.5mm厚で200円程度/㎡)
  • 用途:壁及び天井の下地材
  • 厚さ: 9.5 12.5 15 21 25 mm
  • 厚さ9.5mmで準不燃材料、12.5mm以上で不燃材料となる。
  • 重量:種類によって異なるが普通石膏ボードの場合、9.5mm厚が6.6kg/㎡、12.5mm厚が8.5kg/㎡。

 

【参考サイト】

    1. 石膏ボードの重さ一覧表
    2. 石膏ボードの価格や種類は?
    3. http://www.gypsumboard-a.or.jp/about/
    4. http://www.chiyoda-ute.co.jp/product/gypsumboard/gb.html
    5. https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E8%86%8F%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89
    6. http://mabu578816.blog14.fc2.com/blog-entry-991.html
    7. 穴あき吸音ボードhttp://www.chiyoda-ute.co.jp/product/gypsumboard/kyuonb.html

 

ケイカル板(ケイ酸カルシウム板)

 

(画像は こちらこちら からお借りしました。)

  • けい酸質原料、消石灰、パルプ等補強繊維が主原料とし、オートクレーブ養生によって作るボード
  • 防火性、加工性、比較的耐水性に優れる。湿気などでの寸法変化、反りなどが少なく品質が安定している。腐食しない。
  • 繊維質の補強効果でによる粘り強い材料で、耐衝撃性に優れる。
  • 価格:ちょっと高い(軒天によく使う6mm厚で700円程度/㎡)
  • 用途:水回り、半屋外(軒天、駐車場の天井、マンションのベランダ隔壁板等)。
  • 厚さ:(4) 5 6 8 10 12 (15)  mm (括弧内はJIS規格外)
  • 厚さ4mmで不燃材料となる。
  • 重量:6mm厚が6kg/㎡、12mm厚が12kg/㎡。

 

【参考サイト】

    1. ケイカル板
    2. http://www.c-cera.co.jp/product/slateboard/01/index.html
    3. https://zenshindan.com/column/4722
    4. 有孔板http://www.chiyoda-ute.co.jp/product/cement/keical-yuko.html

 

木毛セメント板(木質セメント板は、木毛セメント板,木片セメント板の総称

 

(画像は こちらこちらこちら からお借りしました。)

  • リボン状に細長く削り出した木材をセメントペーストで圧縮成型した建材
  • 関東大震災後、塗り壁の下地材用の燃えない建材としてドイツから輸入され使用されるようになった。ヨーロッパでは、100年以上の歴史を持つ。
  • 防火性、加工性、遮音・吸音性、調湿性、脱臭性、耐蟻性、加工性等に優れる。
  • 価格:まあまあ高い(厚さ15mmで1,100円/㎡程度)
  • 用途:屋根野地板、外壁下地、コンクリート打ち込みパネル、一般住宅用内装、床下地等に利用。
  • 厚さ:15 20 25 30 40 50 mm
  • 厚さ15mmで準不燃材料(認定品)となる。(不燃木毛セメント板【日化ノンネンボード】は木質系セメント板として初めて不燃材料認定を取得した製品)
  • 重量:普通,15mmで6~10.5kg/㎡、 硬質,15mmで10.5kg/㎡以上

 

【参考サイト】

    1. https://www.takemura.co.jp/products/productslist/roofsubstrate/wwcb/
    2. http://www.nk-board.jp/?page_id=123
    3. http://www.eishinkougyo.jp/html/products.html

0
いいね! 0
読み込み中...





  

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

保有水平耐力を上げる方法

■RC造 ・指定層間変形角以前にヒンジが生じている部材の主筋を増やす。 せん断保証設計に注意。柱なら引張鉄筋比に注意。 ・断面を大きくする。 どの階のどの節点で指定層間変形角になっているか確認する。 …

no image

設備機器の重量

工場や病院には、屋上に設備機器が乗っかったりしますが、 その重量の目安を知っておくと便利です。 設備屋さんからの情報を待っていると結構時間がかかりますからね^^; 設備機器の重量の目安(基礎は含まない …

圧密沈下の検討

「小規模建築物基礎設計指針」による圧密沈下の検討手順のざっくりメモです。 小規模指針では、沈下の検討として圧密沈下の検討が記載されています。P.79より 1.直接基礎の沈下量は、圧密沈下量の計算によっ …

no image

ボーリング、SWS試験の手順

標準貫入試験(ボーリング)の手順って、教科書や参考書には 簡単に書かれていますが、これだけで実際やってみろっていわれてもできないですよね。 例えば「30cm貫入するのに必要な落下回数がN値」と言われて …

no image

JavaScriptのプログラム

JavaScriptで書かれたプログラムをサイト上から利用できないか試行錯誤してましたが、 やっとできました^^ テストとして、ネット上で公開されていたJavaScriptのゲームをアップロードしまし …

ブログ内検索

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スポンサーリンク



ブログの更新をメールで通知

✉ブログの更新をメールでお知らせ↓

スポンサーリンク