まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

法規

建築基準法 第1条 公共の福祉とは?

投稿日:2020年4月15日 更新日:

2020年版の法令集を購入して、昨日やっとライン引きが終わりました。
ここ何年か、購入するかどうか迷って結局買わずじまいなことが続いていたのですが、
今年は防耐火関係の改正内容が反映されたので、買い時かなと思いまして^^

 

改めて第1条をよく読んでみます。

第1条(目的)

この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定めて、国民の生命、健康及び財産の保護を図り、もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。

 

そうそう、最低の基準なんです。

公共の福祉の増進に資する‥‥
公共の福祉‥‥って?🤔

 

■福祉とは?

しあわせ。幸福。特に、(公的扶助による)生活の安定や充足。また、人々の幸福で安定した生活を公的に達成しようとすること。
福祉(ふくし、英: Welfare)とは、「しあわせ」や「ゆたかさ」を意味する言葉であり、すべての市民に最低限の幸福と社会的援助を提供するという理念を指す。

Wikipediaより

・福祉ってなあに?

 

■公共の福祉とは?
・「公共の福祉」ってなんだろう?

・公共の福祉

・公共の福祉とは?

改めて調べてみると、割と奥が深いですね^^;
進研ゼミの回答が一番しっくりきました。

「公共の福祉」とは,「社会全体の共通の利益」であり,「ほかの人の人権との衝突を調整するための原理」です。
この「公共の福祉」という言葉は,日本国憲法の中で使われています。

個人の利益・権利を主張するのではなく、社会全体の共通の利益となるようにしましょう!ってことですね。

低層住居専用地域に、目立ちたいからここに超高層ビルを建てるぜ!なんてことはできませんからね(笑)
法律は個々人が自分勝手にしないように基準を作るものでもあるので、当然でした。

ちなみに建築基準法には美観についての基準はないんですよね(‘ω’)
別途、「景観法」というものがありますが。

 

建築関係法令集法令編(令和2年版) [ 総合資格学院 ]
created by Rinker


 

 

0
いいね! 0
読み込み中...





  

-法規

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

設計クライテリア 

建築物は、地震の規模を中地震と大地震に分けて設計します。 1981年の建築基準法改正で規定され、「新耐震設計法」と呼ばれています。   1.長期【常時・積雪時】 日常的に作用する荷重・外力で …

学校施設等(文教施設)の構造設計

文部科学省のホームページに学校施設整備指針というページがあります。 この中では構造設計についても触れられています。 文部科学省の技術的基準・資料一覧の 建築構造設計指針には積載荷重も掲載されています。 …

no image

減築する場合に建築確認は必要か。構造の既存遡及は?

以下、参考文献より部分的に(ちょっとだけ)抜粋させていただきました。   減築する場合、「大規模の修繕」に該当しない場合は原則、建築確認不要。 減築であっても、例えば階数を1層減らし、従前が …

官庁施設の構造設計

国土交通省のホームページに官庁営繕の技術基準というページがあります。 官庁施設を設計するための基準が書かれています。 ちなみに、官庁施設とは、公共建築物のうち、税務署や国立○○など、国で整備しているも …

「高さ」の種類

「高さ」というと申請上の「建築物の高さ」や、北側斜線制限の最高高さ、 または構造計算に用いる際の高さ、風荷重算出時に用いる高さ等、様々な種類があります。 皆さん、正確に理解されているでしょうか。 私は …

ブログ内検索

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

スポンサーリンク



ブログの更新をメールで通知

✉ブログの更新をメールでお知らせ↓

スポンサーリンク