まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

未分類

サイノスデッキ??

投稿日:

日鐵住金から合成デッキスラブの新製品が出ています。
その名はサイノスデッキ。
なんかかっこいいですね。。
サイノスってどういう意味?
weblio辞書

サイノスデッキHP

経済的!で、高品質!で、施工が容易!
合成スラブの大スパン・高強度・高剛性等、等厚RCスラブの遮音性等それぞれ良いところを実現します。

1.経済性  他工法よりも圧倒的な経済性を誇る「デッキ合成スラブ構造」
2.床品質  合成スラブ構造で「等厚スラブ」を実現!振動・遮音性能の高い要求に応えます。
3.施工性  現場切断・溶接による接合等、従来のデッキプレートと同様にフレキシブルな現場加工が可能です。
        加えて「フラットな裏面」のため、防火区画や間仕切壁等の垂直材との取合いが容易です。

等厚のデッキ合成スラブってそういえばなかったですね。

スラブ厚155mmで耐火1時間。
対象は高層ビルや工場・倉庫となっております。

これならQLデッキの方が軽いから、うちでは使う機会がなかなかなさそうですが、
等厚だから跳ね出しがあるときなんかにもいいかもですね。

0





-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Excel標準装備の「数式」で長い√ 記号を書く方法

今までエクセルの「オブジェクト」にあった「Microsoft 数式3.0」がこないだのアップデートで削除されました。 以下は、リボンに標準装備されている「数式」で、√(ルート記号)の上の線を伸ばしたも …

no image

エレベーターの構造

エレベーターは、大きく分けて「ロープ式」と「油圧式」があります。 一般のビルに用いるロープ式のエレベーターには釣合いおもりがありますが、 ホームエレベーターのような小規模なエレベーターは、 釣合いおも …

圧密沈下の検討

「小規模建築物基礎設計指針」による圧密沈下の検討手順のざっくりメモです。 小規模指針では、SWS試験において自沈する地層など軟弱地盤で不同沈下が予想される場合は、沈下の検討を行うことが望ましいとされて …

no image

屋上設備荷重などの考慮

屋上に設備機器を置く場合、 機器の基礎を押えコンの上に150mmのべた基礎を作ったり、500mm角×高さ500mmぐらいの基礎を作ったりしますよね。 その荷重をどう考慮するかですが、 小梁の上にきれい …

no image

確認申請を必要とする建築物・工作物・建築設備

確認申請を必要とする建築物・工作物・建築設備 http://www.city.susono.shizuoka.jp/machizukuri/2/5/3043.html ↑こちらは詳細に書かれています。 …

ブログ内検索

よく読まれてる記事

よく読まれてる記事