まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

未分類

エレベーターの構造

投稿日:2018年4月19日 更新日:

エレベーターは、大きく分けて「ロープ式」と「油圧式」があります。

一般のビルに用いるロープ式のエレベーターには釣合いおもりがありますが、

ホームエレベーターのような小規模なエレベーターは、
釣合いおもりのない巻胴式エレベーターとなっています。

【参考】

日本エレベーター協会

東芝エレベータ株式会社‥‥動画で解説されています。

株式会社日立ビルシステム‥‥構造の概略、法関連などの解説があります。

・動画 エレベーターができるまで

0
いいね! 0
読み込み中...





  

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

建築構造ポケットブック 第6版

建築構造ポケットブック 第6版 が発売されましたね。 改訂は9年ぶりと結構経っているし、ぼろくなってきていたので現場必携版を買い換えました。 印刷技術が上がり解像度が上がったためか、以前よりも文字が小 …

no image

屋上設備荷重などの考慮

屋上に設備機器を置く場合、 機器の基礎を押えコンの上に150mmのべた基礎を作ったり、500mm角×高さ500mmぐらいの基礎を作ったりしますよね。 その荷重をどう考慮するかですが、 小梁の上にきれい …

no image

住宅設計のための伏図チェックマニュアル

パナホームで有名なパナソニックのサイト「すむすむ」がなかなか良くできています。 住宅設計のための伏図チェックマニュアルは、 出典である「安全な構造の伏図の書き方」のブラウザ版ともいうべき内容になってい …

no image

ボーリング、SWS試験の手順

標準貫入試験(ボーリング)の手順って、教科書や参考書には 簡単に書かれていますが、これだけで実際やってみろっていわれてもできないですよね。 例えば「30cm貫入するのに必要な落下回数がN値」と言われて …

2×4 の×は なぜby(バイ)と読むのか

断面寸法が2インチ×4インチの部材を主に用いる2×4(ツーバイフォー)工法。 なぜ × を by っていうのかを小一時間調べても確信が持てなかったので、日本で英語の先生をされているアメリカ人の友達Jさ …

ブログ内検索

2018年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

スポンサーリンク



ブログの更新をメールで通知

✉ブログの更新をメールでお知らせ↓

NEW!! 2020年版発売されました

スポンサーリンク