まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

6

投稿日:

0





-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

付着と定着

RC規準では、 ・付着及び継手に関しては  長期+短期+安全性確保の検討が必要 ・定着に関しては  安全性の確保のみが要求されている。 異形鉄筋の場合、付着の破壊は付着割裂破壊となる。 これは、鉄筋が …

既存杭があったときどうする?

どうも。   花粉は吸ったほうが免疫が付くんじゃない? と言いつつ、薬に頼ってます。   また杭の話です。担当物件がただいま絶賛杭工事中なので、それに影響されてます^^; &nbs …

no image

耐震規定の変遷

●1915年(大正5)   佐藤利器が「家屋耐震構造論」の中で「建物の重量にある係数を掛けた水平力を建物に作用させ、それを設計地震力とする」という考え方を提唱。 ●1920年(大正9)  「市街地建築 …

no image

コンクリートは冷たくて、木は温かい?

コンクリートって何か冷たい印象を抱かれがちですよね。 一方、木は「木のぬくもり」という言葉が使われるように、あったかいイメージがあります。 なんでか考えてみます。 ①色 コンクリートは灰色、どちらかと …

no image

沈下について

即時沈下‥透水性の高い砂質土に生じ、荷重が加わると同時に土中の水が移動し沈下は早期に終了する。 即時沈下は比較的表層部の弾性変形と考えられ、小規模建築物のような荷重度が小さい場合、問題となることはほと …

ブログ内検索

よく読まれてる記事

よく読まれてる記事