まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

エクセル 未分類

Excel標準装備の「数式」で長い√ 記号を書く方法

投稿日:

今までエクセルの「オブジェクト」にあった「Microsoft 数式3.0」がこないだのアップデートで削除されました。

以下は、リボンに標準装備されている「数式」で、√(ルート記号)の上の線を伸ばしたものを書く方法のメモです。

使用しているエクセルはExcel2013です。

↑こんなやつです。

①「挿入」タブの「数式」をクリックします。

 

②「べき乗根」から、下の赤線で囲んだやつをクリックします。

数式が表示されました。

√の中のa2+b2の式を消します。

これは、文字データになっているので、文字の色を透明にしたいと思います。

これから、中の文字だけをドラッグして「図形の書式設定」ー「文字のオプション」-「塗りつぶしなし」

をクリックします。

このように文字が透明になりました。

残りのa2+も選択して透明にすれば長い√の完成です!

a2+b2に限らず、行列タブを選んで出てくる点線の□を選択して、

同様に、文字の「塗りつぶしなし」をしてもOKです。

 

 

 

1+

Users who have LIKED this post:

  • avatar





-エクセル, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

計算プログラムがどこまで検討しているのかを把握する

計算プログラムは入力に充実に計算してくれるため、入力ミスには気を付ける。 出力も確認する。 計算プログラムがどういう計算をしているか。 どこまで検討しているのかを把握することが重要。 計算プログラムに …

no image

エレベーターの構造

・東芝エレベータ株式会社‥‥動画で解説されています。 ・株式会社日立ビルシステム‥‥構造の概略、法関連などの解説があります。 0 関連

no image

リファイン建築

卓上扇風機

暑いですね^^;; 事務所はクーラー付けてるんですが、暑いからと言って涼しくなるまで温度下げると お腹が冷えちゃって体調が悪くなるんです(´・ω・`) かといってマイ扇風機を買ってきてドーン!って置く …

no image

ボーリング、SWS試験の手順

標準貫入試験(ボーリング)の手順って、教科書や参考書には 簡単に書かれていますが、これだけで実際やってみろっていわれてもできないですよね。 例えば「30cm貫入するのに必要な落下回数がN値」と言われて …