まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

未分類

立面図にこだわる意匠屋さん

投稿日:2018年10月29日 更新日:

意匠屋さんは立面図の見た目を気にされますねー

実際、そんな高いところ下からまじまじ見る人いないって!(笑)

(同業者は稀に見るかもだけど^^;)

立面図を書くと目の前に見えるし、図面になったときにかっこ悪いから気にされるんでしょうね^^;

 

さすがに屋上の室外機とかキュービクルが丸見えとかだと、

僕でも「あー目隠しすればいいのに」って思いますが^^;

 

 

0





-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

月刊『建築技術』の特集 基礎

1996年から2019年7月までの月刊『建築技術』の基礎に関する特集号一覧です。 ■基礎 年 月 No. タイトル 1997 3 564 建築基礎設計法の現状と将来展望 1999 2 588 住宅基礎 …

no image

計算プログラムがどこまで検討しているのかを把握する

計算プログラムは入力に充実に計算してくれるため、入力ミスには気を付ける。 出力も確認する。 計算プログラムがどういう計算をしているか。 どこまで検討しているのかを把握することが重要。 計算プログラムに …

no image

エレベーターの構造

エレベーターは、大きく分けて「ロープ式」と「油圧式」があります。 一般のビルに用いるロープ式のエレベーターには釣合いおもりがありますが、 ホームエレベーターのような小規模なエレベーターは、 釣合いおも …

「有効数字3桁で表す」とは

数学では√3は√3と答えを書きますが、 工学では、その数値をもとに判断したり、ものを作ったりするので必ず有効少数で表します。 なので、√3=1.73205…ですが、 有効数字3桁または4桁ぐらいで、√ …

no image

houzz

ブログ内検索

よく読まれてる記事

よく読まれてる記事