まちの構造屋さん

建築設計、おもに構造設計についての備忘録など。 ご意見・ご質問などコメントお待ちしております ♪(ページ右上にあります)

S

アンカーボルトは中ボルトじゃない

投稿日:

私が入社して間もないころ、アンカーボルトの計算で高力ボルトの耐力を用いて計算していたため、

上司に「アンカーボルトは高力ボルトじゃない。中ボルトですよ。」と言われ、ああそうなんだと何年か思っていました。

たしかに、高力ボルトではありませんよね^^;  いやぁうっかり。

じゃあ中ボルトなのかというと…

普通の間柱なんかのアンカーボルトはSS400なんですよ。それに鋼構造設計規準をみても中ボルトだとは書いてない。

中ボルトっていうのは胴縁なんかをとめる時に使う、六角形の頭がついた短い六角ボルトなんですよね。

 

実は、昔の鋼構造設計規準では、アンカーボルトの計算をするときはSS400であっても中ボルトの耐力で計算するという

規定があったんです。解説文によると当時はネジ部の精度が取れなかったからだとか^^;

ややこしいですね(‘_’)

 

今の鋼構造設計規準からはこの規定は削除され、普通にボルトの種類ごとの耐力を用いてよいことになっています^^

なので、SS400のボルトであれば長期ftは235/1.5でOKです。

 

 

0





-S

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

母屋の向き

鉄骨造で母屋のcチャンを入れる時、皆さんはどの方向に入れてますか? 水勾配と直交方向に入れると、割付が簡単だし、仕上げ材を母屋に取り付けることができますが、 水勾配に沿った方向に入れると、仕上げ材を下 …

柱梁仕口部の水平スチフナは省略できる?

H形鋼で、柱通し形式の場合、 柱梁接合部には、普通、水平スチフナを入れますよね。 「でも、ここに必要か?のけられるならのけたいんだけど」 って時に、どういう検討をすればいいのでしょうか。 「実務から見 …

たわみが大きい…どうする?

夏ですね。 音だけが聞こえてくる花火大会ほど嫌なものはありません! 一緒に見に行く人がほしい^^; そんな話はおいといて、 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 部材を設計 …

no image

クレーンの最大車輪圧

クレーンのある建物の構造設計ってめんどくさい! でも、やる度に設計方法の改善点が見つかり、それが面白くもあります^^ 「クレーン付き建物の構造設計指針」みたいなのができたら、ある意味らくなんでしょうけ …

no image

S造接合部のボルト、PLなどの重量の考慮

S造の確認指摘で、 「接合部のボルト、PLなどの重量は考慮していますか?」 などという指摘が出てきているようです。 最近の電算は、これらの重量も、骨組重量に対する割増し率として考慮することができるよう …

ブログ内検索

よく読まれてる記事

よく読まれてる記事